賃借権の相談は誰に

賃借権の取り扱いに注意

不動産における賃借権とは?

不動産における賃借権とは賃貸借契約によって得られる借主、つまり借りる側の権利を指します。土地や建物を借りた場合どのように使用するかは借主に委ねられますが、借主の権利を保護する法律がないとその不動産を貸主が勝手に売却したり、不動産によって得られる利益を不当に要求したりといった事が行われる可能性があります。現在の賃借権は借地借家法によって定められ、第二次大戦中に戦地に赴く兵士が戦後内地に帰還した際、貸主が勝手に売却するなどして住む場所が無くなることを防ぐ目的で整備されました。数度の改定を経て今に至ります。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 不動産売買での契約書確認 All rights reserved